『それぞれの音、十人十音』総集編 第七幕

いつも「COMPASS music plus」をご愛読いただき、誠に有り難うございます!


今回は前回の『それぞれの音、十人十音』総集編 第六幕に引き続き、『それぞれの音、十人十音』総集編 第七幕として過去にインタビューを行った方々を改めてご紹介させていただきます!


それでは、行ってみましょー!

「それぞれの音、十人十音」総集編 第七幕


『稜』 暴想ソプラノバイエルン ギタリスト

https://www.compass-musicplus.com/post/bousou-guitar-ryo


「暴想ソプラノバイエルン」のギタリスト「稜」さんのインタビューです。


ライブハウスの環境・JC-120の個体差によってチャンネルリンクを駆使し、ギターボーカルならではの音作りをされている「稜」さんのこだわりを垣間見ることができます!



『ろく』それでも尚、未来に媚びる ギタリスト

https://www.compass-musicplus.com/post/sorekobi-roku-guitar


「それでも尚、未来に媚びる」のギタリスト「ろく」さんのインタビューです。


「ろく」さんもJC-120を使用されていますが、「稜」さんとは使用方法が大きく違いがありました!


チャンネルリンクはされていますが、JC-120を縦置きにし、OCDを軸にその他の歪みエフェクターで足し算を行う音作りをされていました!

今回はCOMPASS music plusの『それぞれの音、十人十音』の総集編 第七幕ということで2人のアーティストをピックアップさせていただきました。


同じJC-120を使用されている2人ですが、使用方法も音作りも全然違います!


JC-120を使用されている方は是非参考にしてみてはいかがでしょうか!?

「それぞれの音、十人十音」で記事を書かせていただいているアーティストはCOMPASSにとっての誇りであり、その1つ1つの記事は宝物です!


そんな彼らの音作り・機材へのこだわりを是非一度読んでいただきたいと思っております!

​other CONTENT

about COMPASS

​大阪府茨木市小川町1-6

tel 072-626-2446

平日 AM8:00〜PM4:00

COMPASS