No Music No Life!コロナに負けない音楽業界の取組み!!

国内で初めて新型コロナウイルスの報道がされたのが2019年12月31日。


そこからライブハウス・ジム・飲食店など、様々な場所での相次ぐ集団感染が起こり、「クラスター」「3密」という言葉が日本中で浸透しました。


3密密集密室密接


実際にその「3密」を避けるように厚生労働省のHPでも促されています。


その「3密」の代表として名前を挙げられたのが”ライブハウス”でした。


そこから毎日のように地上波放送では”ライブハウス”という単語を見ることになり、世間からのライブハウス・音楽業界への偏見が強くなったのではないでしょうか?


そして、4月7日に政府より「緊急事態宣言」が発表され、スタジオ・ライブハウス、音楽業界に関わる全ての仕事が大きな影響を受けました。


ライブハウスなどが営業を自粛したことで、多くのアーティストがライブ活動を自粛し、ライブに行きたいと思っているお客さんも行けなくなってしまいました。


閉店・自粛など、正直、音楽業界では暗いニュースばかり見ることが多い、このご時世の中でも、アーティスト・ライブハウス・レーベルがこの大きな試練を乗り切ろうと様々な活動をしています。


前振りが長くなってしまいましたが、今回は、、、


No Music No Life!コロナに負けない音楽業界の取組み!!


ということで様々なアーティスト・ライブハウス・レーベルの取り組みをいくつかピックアップさせていただきます!!


それでは、行ってみましょー!!!!

1. MUSIC UNITES AGAINST COVID-19


「toe」が主体となって立ち上げたライブハウスを支援するプログラム


金額:¥500 ~ ¥10,000円


期間:2020年6月末まで

HPhttps://savelivehouse.com



2. Spotify COVID-19 Music Relie


音楽配信サービスを行う「Spotify」が行う音楽救済プロジェクト


金額:1ドル ~ 1000万ドル


期間:1000万ドル集まるまで


HPhttps://covid19musicrelief.byspotify.com/ja-jp

3. For Our Live Houses


RAD CREATIONによるコンピレーションアルバムプロジェクト


金額:¥1,000-

期間:2020年5月10日 19:00~


HPhttp://radcreation.jp/forourlivehouses/



4. SAVE THE LIVE HOUSE


5人の音楽業界関係者が立ち上げたドリンク代金前払いプロジェクト


金額:ドリンク代金(現時点での総支援金10,632,000円)


期間:ライブハウスが以前のように営業できるまで


HPhttps://savethelivehouse.com



期間が終了したプロジェクト


1. BEYOND THE INTERNET


Pulse FactoryのMasakiさんが立ち上げたライブハウス寄付金大作戦


総寄付金額:4,183,500円


2. Accelerator(Save our space)


RIDDLEが立ち上げたライブハウス支援プログラム


総寄付金額:230,000円


3. SAVE THE LIVE HOUSE 大作戦


東北ライブハウス大作戦が立ち上げた支援・寄付プログラム


金額:¥4,500-


期間:4月27日(月)12:00まで


4. #Save Our Life


DJ NOBUが立ち上げたアーティスト支援の署名活動

音楽業界のために署名活動を行い、政府与野党連絡協議会へ要望書の署名を提出


様々な業界関係者が各々の思うスタイルでアーティスト・ライブハウスなどに向けた支援活動を行っています。


これらのプロジェクトはCOMPASSで調査した一部に過ぎません。

今回紹介させていただいたプロジェクト以外にも様々な活動が行われております。


他にも「こういう活動してます!」「うちもやってます!」


などありましたら、COMPASSへメールをいただければまたピックアップしていきたいと思っておりますので、ドシドシご連絡ください!!


COMPASSでは寄付金・支援金等のプロジェクトは行いませんが、今回のような様々な活動を発信することで音楽活動の支援をできればと思っておりますので、今後ともよろしくお願いいたします!!

​other CONTENT

about COMPASS

​大阪府茨木市小川町1-6

tel 072-626-2446

平日 AM8:00〜PM4:00

COMPASS