シンプルを極めろ!BOSSの新作エフェクター!『OD-200』


BOSS 200SERIES 『OD-200』


先日、エフェクターの人気メーカーであるBOSSから新しく発表された「200SERIES」

その中でも今回は、『EQ-200』について解説とレビューをさせていただきます。


*主なスペック*

・アナログ回路とデジタル回路を組み合わせたハイブリット設計


・サンプリングレートが96kHz、AD/DA 変換32bit、内部演算32bit float(浮動小数点)


・ブースターは、メインの歪に対して直列/並列に接続することが可能


ノイズ除去だけでなく、タイトなモダン・サウンドを作り出す新設計のゲート搭載


12種類のドライブ・モードと、プリ/ポスト部それぞれに独立したゲイン・コントロールを備えた15種類のブースト・タイプを搭載


・ステレオミニ端子によるMIDI制御が可能(別売BMIDI-5-35ケーブルが必要)


・MicroUSBでの接続でファームアップデートが可能


大きな要素をまとめるとこんな感じですね!


今回のBOSS200SERIESのコンセプトが

「洗練された筺体、シンプルな操作、妥協なき音質を凝縮」

ということなので、納得できるスペックと言えるのではないでしょうか?


BOSSには昔から様々な名機と言われる歪みエフェクターがありますが、このOD-200もかなり期待値が高いように思えますね!!


中でも期待する要素は『新設計のゲート』『12種類のドライブモードと15種類のブーストモード』

この2つが気になるという方が多いのではないでしょうか?

よく歪みエフェクターを購入してから、「やっぱりこの歪み方合わないなー」と思う方も多いのではないでしょうか?

そんな方には、かなりオススメのモデルになっているかと思います!!


最先端で高品質な音を様々なモードの中から自らの好みに合わせて選べる!

今までにない一歩先の歪みエフェクター!!使い方次第で痒いところに手が届く方も多いのではないのでしょうか?

歪みエフェクターの購入を検討されている方は、一度考えてみてはいかがでしょうか??


BOSS OD-200 Hybrid Drive

【9月上旬発売予定】

販売価格¥25,000(税抜)


​other CONTENT

about COMPASS

​大阪府茨木市小川町1-6

tel 072-626-2446

平日 AM8:00〜PM4:00

COMPASS