PVが完成したら

PVが完成すると業者の方からデータを頂けます。

次にバンド用でYoutubeのアカウントを作り、アップしちゃいましょう!

ここまでは簡単な作業ではあるのですが大事なのがここから。

PVをアップしただけではもちろん再生数は伸びません。

そもそも自分達を『認知してもらうため』のPVなのでTwitterやFacebook、LINE、Instagramなど人の目につく所でガンガン告知していきましょう。

ただ、普通にURLを貼って告知するだけじゃ自分達を見てくれる人はほんの僅かしかいません。

一般の方にとってはURLをクリックして動画サイトにジャンプし、再生する事ですら面倒と言う方が多いのが現状です。

再生してくれたとしてもサビが再生される前に動画を閉じられたりすることもよくある事です。

だったらおいしい所だけ手間をかけず再生してもらおう!

そうです、納品されたPVデータは自分達でもある程度編集できるのです。

iphoneの動画編集アプリなどで「おいしい所だけ」切り抜いて約30秒の動画を作りましょう!

実はTwitterだと30秒ぐらいの動画データならそのままアップでき、タイムラインに流れてくると勝手に再生してくれるので一般の方の目にも止まりやすくなるのです。

そこに本来のPVのURLも掲載しておくと少しでも気になってくれた方は観てくれるのです。

意外とやってる人が多そうでそこまでいなかったので書かせていただきました。

Youtubeの広告に掲載しよう!

よくYoutubeの動画を再生する時に流れる広告です。

自分達をどの層に観てもらいたい、聴いてもらいたいのかを考えるのも必要になってきます。

観てくれた人の性別、年齢、再生してくれた時間までデータで見る事ができるのでとても参考になります。

広告掲載する期間によってお金は必要になってはきますが全然自分達を知らない人が知るきっかけになるので是非広告掲載してみてはいかがでしょうか!?

Youtube広告について細かく掲載されているサイトはこちら!

ここからYoutube広告掲載依頼ができます。

​other CONTENT

about COMPASS

​大阪府茨木市小川町1-6

tel 072-626-2446

平日 AM8:00〜PM4:00

COMPASS